けんのすけぶろぐ

体験、経験に基づいた色々をご紹介!

ローランド・ベルガー筆記試験 | エージェント不要?外資系戦略コンサル転職

ローランド・ベルガー(Roland Berger)筆記試験

 本社がドイツにある業界No.5のローランド・ベルガーの筆記試験のレポートです。結果は無事突破が出来たのでその経緯をまとめました。

ローランド・ベルガー

Roland Berger

筆記試験に至るまで

 ローランド・ベルガーは書類選考の後にwebテストや適性検査は無く、一番最初が六本木一丁目にある本社に呼ばれての筆記試験でした。時期は2018年末、15名ほどの受験者(内女性は一人)が会議室にいました。年齢層は30歳前後が多いような・・・

 僕はエージェントを使っていないので、webから直接応募しました。すると書類選考突破の連絡に加えてメールで筆記試験の日程が送られてきたのでそこから選び当日を迎えました。

 試験はだいたい1~2週間に一回、一回あたり15人だとすると年間で500人くらい受けてるんですかね?とてつもないな・・・

筆記試験

 試験内容はざっくり判断推理計の問題10問を40分で解くというものでした。僕が受けた5ファームの筆記試験やwebテストの中では最も難易度が高かったです。

 事前対策は下記の本を1周して臨みました。

 結果9問解き終わったところで時間切れ。周りは解き終わってる雰囲気の人が多かったので不安でしたが、翌日にはメールで突破の連絡が来ました!!

 解き終わった9問の正否は分からないですが、とりあえず全問正解で無いと突破できない訳では無さそうです!みなさんも全問解き終わらなくても諦めず最後まで食らいつきましょう!

おわりに

 この後の面接編も繰り返しますが、ローランド・ベルガーの選考良さはクイックレスポンスです。選考結果は遅くても翌日には届きました。会社規模が小さいからこそ意思決定が早いのかな~と。やりとりのメールの印象も凄く良いです。

 ちなみに僕は早稲田大学理工学部卒の社会人歴4年です。このスペックで上の本を一周して突破出来たので、事前準備量の参考までに!

 どうでも良いですが試験監督の美人な女性がグレーのセーターを着ていたのですが、終始わき汗がくっきりしていてちょっと集中力が削がれました・・・笑

 

 

www.kennosuke-blog.com